top of page

カナダ・オンタリオ州パース郡使節団 ご来社(工場視察)



 2023年11月29日名古屋カナダ領事館のご案内によりカナダ オンタリオ州パース郡の使節団の皆様が弊社 木下精密工業にご来社されました。

 使節団は、パースイースト市長(Warden Rhonda Ehgoetz of Perth County)、パースカウンティ経済発展・ツーリズム本部 部長 (Meredith Forget,Manager of Economic Development & Tourism Corporation of the County of Perth)と在名古屋カナダ領事館 商務官 などの一団です。


工場内を視察するカナダ使節団員

 日本のモノづくりのメッカである中部地域で主に工業用ミシン部品を製造し、数々の特許を取得、世界30ヵ国以上で販売している弊社の製造現場の視察いただきました。航空機部品製造の請負を本格的に開始した経緯など、様々なご質問をいただきました。


また、同使節団からは、パース郡の紹介を交え、SOMA (Southwcstem Ontario Marketing Alliancc)※ 地域にトヨタ、三井、タクミなど、世界的なメーカーが既に進出しており、さらにVicq、GM、Amino、AISIN,Futaba、DynaMig、Freudenbcrg NOK、Magnaなどもビジネスの成果をあげていること、積極的に外国直接投資を促進していること、今後もSOMAはこれらの会社のサポートを継続していくことなど貴重な情報交換を行いました。


当社の事業の取り組みに様々なご質問をいただきました

当地域の相互発展につながる意見交換の場となり、将来的なビジネスパートナーシップ、コラボレーティブ、ネットワークづくりに向け有意義な対談ができました。









※SOMA (Southwcstem Ontario Marketing Alliancc)について
SOMAは、オンタリオ州で最も長く続いている地域経済開発パートナーシップ。
SOMAに加盟している自治体には、インガーソル、ノースミドルセックス、パース郡、セントトーマス、ストラトフォード、ティルソンバーグ、ウッドストツクなど5つの新NAFTA回廊と6つのカナダ/アメリカ国境への容易なアクセスを享受しています。過去5年間で民間セクターヘの投資額が20億カナダドルを超えたSOMA地域は、イノベーション、自動化、雇用の増加をリードしています。

bottom of page